株主スチュワードシップ

オアシスの目標は、強力な絶対的リスク調整済みリターンを投資者の方々にお届けすることです。  上場企業は常に株主の最大利益のために事業を運営すべきだと、当社は考えています。  当社の特定の投資戦略では、質が高いのに過小評価されパフォーマンスが平均を下回る上場企業への投資を検討し、経営陣や取締役会と協力して、すべての株主の利益のために長期的で持続可能な利益成長を推進するための戦略的イニシアチブの実行に努めます。  オアシスはスチュワードシップ責任を果たし、建設的なエンゲージメント、目的を持った対話、企業とその事業環境に関する深い知識を通じて、投資対象企業の企業価値の向上と持続可能な成長を推進し、投資家の投資収益を向上させることを目指しています。

弊社が加盟している国別のスチュワードシップ・コードについての詳細および、世界的にスチュワードシップの責任を遂行している方法について詳しくは、以下をご覧ください。

 

香港

 

日本

 

韓国

 

投資家スチュワードシップ・グループ

 

グローバルな議決権代理行使に関する方針と手続

 

議決権代理行使の記録